コース10矢田峠と熊野古道

?>

和歌山市エリア, おすすめ, 邸宅等

旧中筋家住宅

江戸時代に禰宜村(現和歌山市禰宜)一帯の大庄屋をつとめた中筋家の住宅で東西40m南北55mの敷地がある。嘉永5年(1852)建造の主屋をはじめ、表門・長屋蔵・北蔵・内蔵・御成門は重要文化財。

 平成29・30年度文化庁文化芸術振興費補助金

ページの先頭へ