コース11藤白坂越

?>

海南市エリア, 神社・仏閣

善福院

寺の前身は、広福禅寺という禅宗の寺で、明治時代に善福院と称されるようになった。本堂となった釈迦堂(国宝)は、鎌倉時代後期の建立と推定され、その時代に善刹として興隆していたことが偲ばれる建物である。

 平成29・30年度文化庁文化芸術振興費補助金

ページの先頭へ