コース7紀見峠越え

  1. トップ
  2. コース
  3. 07_紀見峠越え

平安時代のはじめには南海道は紀見峠を越えて紀伊国に入るようになり、その後河内方面と紀伊を繋ぐ重要な街道になりました。橋本まで主に国道371号沿いに、峠越えは古く往来のあった旧街道を歩きます。

34.396831, 135.632191
34.307834, 135.556889
https://kinokawa-ryuiki.com/cms/wp_nankaido/wp-content/uploads/course_07_14n.png
https://kinokawa-ryuiki.com/cms/wp_nankaido/wp-content/uploads/course_07_15n.png
https://kinokawa-ryuiki.com/cms/wp_nankaido/wp-content/uploads/course_07_16n.png
https://kinokawa-ryuiki.com/cms/wp_nankaido/wp-content/uploads/course_07_17n.png
https://kinokawa-ryuiki.com/cms/wp_nankaido/wp-content/uploads/course07_1947.png
34.47258908753413,135.7272590048584
34.28047140689028,135.48830636813966

ピンク色の線が南海道赤色の線がウォークコースとなります。

 平成29・30年度文化庁文化芸術振興費補助金

ページの先頭へ